FoodClipラウンジ vol.1 を開催しました

FoodClipラウンジ vol.1 を開催しました

2021年7月9日にオンラインで開催した、FoodClip初のイベント「FoodClipラウンジ」。100名以上の方々にご参加いただき、事後アンケートでは非常に多くの反響をいただきました。今回は登壇したFoodClip編集長の渥美より、開催報告とともにイベント裏話をご紹介いたします。

今回のラウンジトークメンバー

FoodClip編集長
渥美 まいこ

FoodClip編集部
企画開発
ヒガシ ナオキ

クックパッド株式会社
Bis Dev & Strategy Manager
東京大学大学院非常勤講師
住 朋享

FoodClipラウンジとは?

10377_image01.jpg

実際のイベント冒頭の画面。当日は100名以上が参加し、事後アンケートの満足度の平均は3.9(5段階)と高い結果となった


「FoodClipラウンジ」とは食品業界の方々に向けたイベントとして、FoodClip記事には書ききれなかった内容や編集部の裏話、FoodClipが展開するサービスのご紹介などをアットホームな雰囲気でお話していくイベントです。今回はオンライン形式で実施いたしました。

金曜の夕方、週の疲れも溜まってきた時間帯に少しだけ「ブレイクタイム」も兼ねて気軽にのぞいてほしいと、カジュアルな対話を意識し、解のシェアというよりは仮説のシェアを意識しながら編集部と視聴者が相互にコミュニケーションできる場を設計しています。

2020年2月にFoodClipがスタートしてから1年半。メディアとして少しづつ、そして着実に成長していく中で、もっと読者(視聴者)の皆さんの声を記事編成やサービス運営に活かしていきたいという想いと、FoodClipやクックパッドのことをもっと知って欲しいという気持ちからイベントを実施するに至りました。

FoodClipラウンジ vol.1のトピック

Topic1. 編集部注目!最新トレンド&事例
Topic2. フードテックのメガトレンドとコロナ収束後の、食の未来予測
Topic3. 食のデータレポートから注目データをご紹介
Topic4. Q&A

Topic1. 編集部注目のトレンド

まずはじめのトピックは「編集部注目の最新トレンド&事例」。今回は毎月1〜2本程度更新している人気企画、トレンド調査隊の中から「折りたたみキンパ」を紹介したり、編集部が注目する食トレンドとして、「フードデリバリーの浸透による食品ニーズの変化」やビャンビャン麺、新しい調理家電の動向について語りました。


10377_image02.jpg

まだ記事にできていない、まだトレンドとして不確定だけど気になっている、といったことをラフに共有できるのも「FoodClipラウンジ」の魅力。今後も外食やコンビニ、内食の気になるトレンドをシェアできたらと思っています。


10377_image03.jpg

Topic2. フードテックのメガトレンドとコロナ収束後の、食の未来予測

トピック2つ目は、「フードテック革命」の執筆者たちにも多大な影響をあたえ、東京大学で新規事業に関する講義を担当しているクックパッドの住をゲストに迎え、すでに公開されている住の記事、「コロナ禍で一層盛り上がるフードテック、今後の傾向は?」の中から「直近のフードテックはどのように発展を遂げているのか、コロナ収束後に考えられるトレンド」について語り合いました。


10377_image04.jpg

イベント中、住がカオスマップを紹介していると視聴者からコメントをもらい住が解説をするひとコマも。その場でリアルタイムのコミュニケーションをとりながら、理解を深めていくことができて、登壇側も気付きの多い時間となりました。

Topic3. 食のデータレポートから注目データをご紹介

最後のトピックは、2021年2月よりスタートしている「食のデータレポート」から気になるレポートの一部を抜粋してご紹介しました。


あらためて、食のデータレポートとは?

「食のデータレポート」は、クックパッドが提供する生活者に関するデータをまとめたレポートのサブスクリプションサービスです。(1社:月5万円で、5アカウント登録可能。毎月5本ダウンロード可能。レポートは商談などに活用いただけます。)

サービスを開始して既に多くの食品企業様にご活用いただいており、レポート数は2021年7月現在で83本以上のご用意があります。検索頻度レポートのほか、独自調査レポート、食卓白書などが好評です。


10377_image05.jpg

「食のデータレポート」をまだご存知ない方々へ向けて、どんなレポートを提供しているのかを詳しく紹介しながら、具体的な検索頻度レポート「炒め物・回鍋肉・名もなき炒めもの」のほか、クックパッドユーザー独自調査レポート「コロナ前後での冷凍食品の利用調査レポート」の一部をご紹介しました。

ご参加いただいた方々の声

  • アットホームな雰囲気で分かりやすかった。
  • カジュアルな雰囲気でリラックスして聞くことができました。
  • ラジオなどを聞いている感じで、毎月開催してくれると嬉しい。
  • 数字として出ていている事やデータレポートの内容など分かりやすくて良かった。
  • コロナ後の変化も気になっていたので、食のトレンドが知れてよかった。
  • 昨今のトレンドについて一歩踏み込んだ内容を知ることができ有意義でした。
  • 展示会参加なども制限されており、トレンドについてまとまったお話を聞ける機会が少ないので、勉強になりました。

今後のFoodClipラウンジに
ご期待ください

あらためまして、初回「FoodClipラウンジ」を視聴いただいた皆さま、貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました。

初めての取り組みでまだ進行の慣れぬところもあり、つたない場面もあったかと思いますが、私たちの今後の伸び代として応援いただけましたら幸いです。次回の実施日時はまだ未定ですが、皆さんとまた情報交換できる日を楽しみにしております。

引き続き、FoodClipをよろしくお願いいたします。


FoodClipラウンジに関するお問い合わせやご要望、食のデータレポートに関するご質問はこちらから
https://foodclip.cookpad.com/contact



この記事が気に入ったらフォロー

ニュースレター登録で最新情報をお届けします!





著者プロフィール

著者アイコン
FoodClip
「食マーケティングの解像度をあげる」をコンセプトに、市場の動向やトレンドを発信する専門メディア。月1-2回配信されるスロー・ニュースレターにぜひご登録ください。