世界の食を変える日本の先駆者たちによるイベント開催

世界の食を変える日本の先駆者たちによるイベント開催

9月9日午後4時より、日本から世界の食に貢献する革新的な技術や事業アイデアを持つパイオニアプレイヤーによるイベント「Foodtech Venture Day - World Food Forum Masterclass edition - Japan」が開催されます。(日本語開催、参加無料)

Foodtech Venture Day
World Food Forum Masterclass edition JAPAN

本イベントは、国連食糧農業機関(FAO)が主催するWorld Food Forum(WFF)とスマートキッチンサミットなどを主催する株式会社シグマクシスとのコラボレーションによって開催されるイベントです。

見どころは、グローバルな食の課題解決に向けたフードイノベーションの最新動向を知るセッションと、世界のフードシステムを改革するうえでカギを握る日本のパイオニアプレイヤーたちのプレゼンテーション。これらに同時に触れることができる点にあります。

グローバルフードテックのこれからや、日本が世界に向けて発信するイノベイティブな技術やアイデア、チャレンジから、たくさんのヒントが得られる貴重な機会となっています。

イベント開催概要

● 日時:2021年 9月9日 (木) 午後4:00-午後7:30 (ネットワーキング含む)
● 言語:日本語 (日英同時通訳あり)
● 開催方法:オンライン (Zoom Webinar)
● 参加費:無料
● 主催:株式会社シグマクシス、株式会社リバネス
● 企画協力:国連食糧農業機関(FAO), Future Food Institute
● メディアパートナー:FoodClip
● イベント詳細申込:https://www.sigmaxyz.com/fvd-wwfmasterclass-japan

プログラム内容と登壇者


オープニングトーク

【スピーカー】
● 株式会社シグマクシス:田中 宏隆 氏
● 株式会社リバネス:塚田 周平 氏
● 国連食糧農業機関FAO(同時通訳)
● Future Food Institute:Sara Roversi 氏(同時通訳)


パイオニアプレーヤーピッチ

【モデレータ兼スピーカー】
● クックパッド株式会社:住 朋享

【スピーカー】
● 株式会社ファーメンステーション:酒井 里奈 氏
オーガニック米を発酵・蒸留してエタノールを製造。休耕田を復活させて、美しい田園風景を取り戻しながら新たな産業へ

● 株式会社ユーグレナ:鈴木 健吾 氏
「ミドリムシで世界を救う」食品、化粧品からバイオ燃料まで。昨日の不可能を今日可能にするバイオテクノロジーベンチャー

● ベースフード株式会社:橋本 舜 氏
主食をイノベーションし、健康をあたりまえに。完全食×食べる楽しみへの挑戦 

● インテグリカルチャー株式会社:羽生 雄毅 氏
培養肉だけでなく、自然と身体の中で作られている有用物質を作り、コスメから食材までさまざまな利用範囲をもった「細胞を農業する」ベンチャー

● ギフモ株式会社:森實 将 氏
おいしさと見た目はそのままに“やわらかくする” 調理器で、飲み込む力が弱くなった方でも皆んなと同じ食事がとれる喜びを

● 株式会社プランテックス:山田 耕資 氏
従来の植物工場の5倍の生産量を誇るクローズド型工場で、植物生産の一大グローバル産業創出に挑む


パネルディスカッション

【モデレータ】
● 株式会社シグマクシス:田中 宏隆 氏
● 株式会社リバネス:塚田 周平 氏


是非、日本を代表するプレイヤーの議論やコミュニティへご参加のうえ、フードテックの未来につながる活動へ活用してください!
▶ イベント詳細申込はこちら:https://www.sigmaxyz.com/fvd-wwfmasterclass-japan



この記事が気に入ったらフォロー

ニュースレター登録で最新情報をお届けします!





著者プロフィール

著者アイコン
FoodClip
「食マーケティングの解像度をあげる」をコンセプトに、市場の動向やトレンドを発信する専門メディア。月1-2回配信されるスロー・ニュースレターにぜひご登録ください。