企業のファン育成ステップとは?段階に応じて必要な施策を解説

企業のファン育成ステップとは?段階に応じて必要な施策を解説

生活者の好みが多様化する中、ユーザーの心をつかみ購入意欲を高めるにはどうしたら良いのでしょうか? 前回は商品やサービスの熱狂的なファンを育み、顧客との関係性を深める「ファンベースマーケティング」についてご紹介しました。商品の認知から、熱狂的なファンになるまでには、いくつかのステップが必要です。今回は、クックパッドのファンコミュニティ「メーカーズタウン」が提供する、ファン育成までのステップ「ファンピラミッド」の解説と、段階ごとに必要な施策と機能についてご紹介します。

ファン育成へのステップとは?
メーカーズタウンのファンピラミッド


企業のマーケティング活動において、自社の商品やサービスを何度も利用し、自発的に情報発信してくれるファンの獲得は、非常に重要なポイントです。商品の認知から、ユーザーがファンとして定着するまでには段階があり、それぞれにアクションを設計する必要があります。

13903_image01.jpg
メーカーズタウンでは、段階ごとにユーザーを4つに分類しています。

1.Everyone:企業のことも商品のことも知らない人

2.トライアルユーザー:商品を買ったことはあるが、企業については知らない、もしくはなんとなくしか知らない人

3.リピーター:商品を定期的に購入しており、企業SNSもフォロー、リアクションしてくれる人

4.ファン:企業への信頼度が高く、商品を自分ごと化し、多くの人に広めたいと思って行動してくれる人

ファンを醸成するには?
メーカーズタウンは段階に応じた機能を実装

企業や商品を知らない人「Everyone」が、企業や商品への理解を深め、ピラミッドの頂点「ファン」になってもらうためには、どのような施策が必要なのでしょうか。メーカーズタウンでは、ユーザーの段階に応じて必要な施策を実行できる機能を備えています。具体的にご紹介していきましょう。

接点を増やして、
Everyoneからトライアルユーザーへ

13903_image02.jpg
まずは企業や商品を知らない人へ向けて、その魅力や特徴を知ってもらうには、どのような方法があるのでしょうか。
テレビCMなど一般的なマス・マーケティングを活用することも、ひとつの手段です。一方で、マス・マーケティングの場合にはユーザーの細かな嗜好を絞り込むことが難しくなります。
メーカーズタウンでは、“食に関心が高いクックパッドユーザー”に向けたアプローチが可能です。レシピを通した商品紹介をはじめ、商品と自社ECの連携で実売に繋げることができます。また、サンプリングやキャンペーンなどで、ユーザーとの接点を増やすことも可能です。

機能1 . 商品紹介、自社ECへの遷移により実売に繋げられる「商品」タブ

「商品」タブでは、食への関心が高いユーザーに向けて、自社商品の紹介ができます。各商品にレシピやクチコミを紐づけ、自社ECを連携することで、実売へと繋げていきます。

13903_image03.jpg
機能2. サンプリング・キャンペーン施策

食に関心の高いクックパッドユーザーへ向けて、サンプリングやキャンペーンなどの施策ができます。まだ商品を知らない人に向けて、商品理解をスムーズにし、リピーター獲得やファンになるきっかけ作りを期待できます。

商品の魅力を最大限に伝え、
トライアルユーザーからリピーターへ


13903_image04.jpg

トライアルユーザーからリピーターへのステップアップには、商品自体の魅力が不可欠です。新商品情報や開発ストーリーなどをはじめ、商品の魅力を最大限に伝えていくことで、ユーザーの心をつかんでいきましょう。メーカーズタウンでは、“商品を購入したことはあるが、その他商品や企業の魅力にまだ気づいていない人”に、企業独自の情報を発信することで、理解を深めていくことが可能です。

機能3. トピックスで、新商品情報・商品を使用したレシピ・開発ストーリーなどを発信

「トピックス」機能では、商品の開発秘話や裏話、おすすめのレシピや製品の使い方など、料理の作り手が興味を持つような情報を発信できます。
また季節ごとに、旬の食材や行事・イベントなどに合わせた食べ方提案や、新商品の発表など最新情報などのお届けも。トピックスを通して、ユーザーとのコメントのやりとりも可能なため、活発なコミュニケーションが生まれ、ユーザーとの距離を縮めます。

13903_image05.jpg

ユーザーとの密な関係性構築で、
リピーターからファンへ


13903_image06.jpg

商品を定期的に購入してくれるリピーターから、企業や商品を自分ごと化し、多くの人に広めたいと思って行動してくれるファンへのステップアップに必要なものとは?
ユーザーとの“密な関係性の構築”です。
メーカーズタウンでは、ユーザーが企業や商品を自分ごと化できるような、アイディアファンディング※1やクローズドコミュニティ※2などの機能をご用意。

施策を通して、リピーターから熱狂的なファンへと育成していくことで、売上増加やリファラル効果を期待できます。また、アイディアファンディングなどを通して、ファンの声をすくい上げることも可能に。熱心なファンのアイディアは、商品を熟知した上での具体的な改善策であることも多く、企業にとって価値の高い情報となりえます。

※1:アイディアファンディングとは、ファンからの商品開発やキャンペーン等のさまざまな企業活動に活かせるアイディアを募集する仕組み
※2:クローズドコミュニティとは、招待制コミュニティのこと。企業が招待したファン限定で、密なコミュニケーションが可能に

機能4. アイディアファンディングなどのユーザー参加型施策

メーカーズタウンでは、企業側の発信だけでなく、ユーザー参加型の施策も実施できます。
アイディアファンディングなどの企画を通して、ユーザーからアイディアを募集し、商品開発やキャンペーン等のさまざまな企業活動に活用。ユーザーを巻き込んだ双方向のコミュニケーションが可能となります。


機能5. クローズドコミュニティを活用したファン限定イベントの開催

企業と特定のユーザーが、プライベート空間で密なコミュニケーションを取れるイベントを実施。リピーターからファンへの醸成を目指します。ファンはインタビューへの参加やレシピ考案などを行うことで、企業や商品に対して“自分ごと化”する意識が育まれます。それにより、企業のアンバサダーとして新たな顧客の呼び込みや、サポートが期待できます。

メーカーズタウンは、ファンの育成・参加を増やす施策に注力していきます

今回は、ファン育成までのステップ「ファンピラミッド」の解説と、ユーザーの段階に応じた施策とメーカーズタウンの機能についてご紹介しました。メーカーズタウンでは、ファンと一緒に盛り上げていくための「こんな企画をやってみたい!」などのご要望も受付中です。「まずは話を聞いてみたい」など、ご興味をもってくださった企業さまは、ぜひ下記宛先までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら>>>
makerstown-support@cookpad.com

次回は実際のご活用例をお届けします。お楽しみに!!



この記事が気に入ったらフォロー

ニュースレター登録で最新情報をお届けします!





著者情報

著者アイコン
メーカーズタウン
食関連企業と生活者をつなぐコミュニケーションプラットフォームです。商品だけでなく、企業自体のファンを獲得し、ファンコミュニティの形成や、コアなファンの醸成、コアファンが新たにファンを生み出す場を提供します。
Twitter: https://twitter.com/makerstown