[トレンド調査隊]「琥珀糖」は食べる宝石として通販でもニーズあり

[トレンド調査隊]「琥珀糖」は食べる宝石として通販でもニーズあり

急上昇のトレンドメニューを調査する「トレンド調査隊」。「まるで食べる宝石のよう!」と、近年人気を集めているのが琥珀糖です。夏を迎えるこれからの季節、特に注目している理由や人気について解説します。

琥珀糖とは


13947_image01.jpg

琥珀糖とは、砂糖と寒天が原料の日本の伝統的な和菓子のことです。寒天と砂糖を煮詰めて溶かし、冷やし固めてから乾燥させて作ります。表面は結晶化された砂糖がシャリっと、中は寒天のゼリーのようなプルッとした食感が魅力です。

その歴史は、江戸時代までさかのぼります。初めて作ったのは、寒天の創案者である美濃屋太郎左衛門といわれ、当時は金玉糖(きんぎょくとう)と呼ばれていました。くちなしの実で琥珀色に染めることがあったため、琥珀糖と呼ばれるようになり、現在も金玉羹(きんぎょくかん)、琥珀羹(こはくかん)ともいいます。

最近では「食べられる宝石」「宝石スイーツ」などと現代風にアップデートされ、まるで宝石のような見た目の美しさでSNS映えすることから、数年前からトレンドとなっているのです。

琥珀糖がトレンドになった4つの理由

13947_image02.jpg
理由1:日本での「透明スイーツ」ブーム
近年、SNS上では透明感のあるゼリーやタルトなどの「透明スイーツ」が注目されています。透明スイーツのレシピ本が出版され、雑誌の特集でも取り上げられ、透明スイーツに特化したクリエイターもいるほどです。その透明スイーツのひとつとして、琥珀糖も脚光を浴びました。

理由2:手軽に作れてユーザーが真似しやすい
また、和菓子は作るのが難しそうなイメージですが、琥珀糖は作り方が意外と簡単。それも広まった理由のひとつといえるでしょう。琥珀糖を宝石に見立てた「鉱物のお菓子 琥珀糖と洋菓子と鉱物ドリンクのレシピ」や「きらきら鉱物菓子の作り方」などの本の影響も大きいともみられます。

理由3:食べる音も心地よい!ASMR系動画で認知拡大
さらに、若年層にも人気が広がっている理由のひとつにYouTubeがあると考えられます。数年前にYouTube界でムーブメントを起こしたのがASMR系の動画(※)。琥珀糖は見た目のかわいさに加え、食べる音も心地よく、ASMR系のユーチューバーにも多く取り上げられ、認知度がさらに上がったといえます。

※ASMR系とは…ASMRとは「Autonomous Sensory Meridian Response」の略で、聴覚や視覚を刺激することで得られる気持ちや心地よさ、ゾワっとした感覚のこと。素材とカットする音や、布を切る音、咀嚼音などで癒し効果を狙った動画がASMR系動画。

理由4:健康志向と映えで海外へ。通販需要も
近年は、海外では日本人プロデュースの琥珀糖が注目され、米国セレブとコラボするなど話題となりました。海藻由来のヘルシーな和菓子であり、見栄えも美しいことから、健康意識の高い国外の生活者のニーズにマッチ。日持ちもするため、ギフトとしても人気となりました。

琥珀糖は無条件にかわいい!きれい!カラフル!といったSNS映え確実の見た目だけでなく、トレンドの条件をいくつも満たしており、まさに現代にフィットした和菓子だと考えられます。


2019年から右肩上がり!
クックパッドの検索傾向

13947_image03.jpg

クックパッドで「琥珀糖」の検索傾向を見ると、年間推移は一度トレンドダウンしたものの、2019年ごろから再び伸長し、復調傾向にあります。コロナ禍の巣ごもり需要で手作りスイーツがブームとなり、透明スイーツの人気の高まりとともに琥珀糖への注目度も高まったのではと推測できます。

13947_image04.jpg

過去3年間の年別の月間推移グラフでは、7~8月の夏の時季に検索が盛り上がる傾向にあります。その理由として、琥珀糖が透明で涼しげな見た目で夏に合うお菓子であること、レシピが簡単で「夏休みに子どもと一緒に作りたい」「自由研究の題材として体験したい」といったニーズがあると考えられます。

「簡単×透明スイーツ原料」が人気の組み合わせ

13947_image05.jpg
組み合わせ検索では、「簡単」とあわせて、透明スイーツによく使われる寒天やゼラチン、色付けに使うジュースやシロップが上位に。ゼラチンであればゼリー、寒天であれば琥珀糖のレシピを検索しているのではと予想できます。

また、2020年からは、映えるスイーツの代表格であり、夏に検索頻度の上がる「バタフライピー」も組み合わせ検索のキーワードにあがっています。
ここからもわかるように、近年は簡単に手作りできる映えスイーツへのニーズが高い推移を保っていることがわかります。

関連記事:
[トレンド調査隊]夏色が人気、バタフライピーの正体
人気の秘密は?青色のお茶バタフライピーに惹かれる理由

 

クックパッドの琥珀糖レシピ3選

簡単手作り♪粉寒天でコハクトウ(琥珀糖) by 白いエプロンのクマさん
https://cookpad.com/recipe/4586092

13947_recipi01.jpg

粉寒天を使って簡単にできるレシピです。アレンジ例も参考になります。


宝石スイーツ『琥珀糖』簡単レシピ by 大坂夕さん
https://cookpad.com/recipe/6664738

13947_recipi02.jpg

シンプルな材料でできる、ベーシックなレシピです。

食ベられる宝石 琥珀糖 by Pアメさん
https://cookpad.com/recipe/6358646

13947_recipi03.jpg

バタフライピーを使って、紫陽花のような琥珀糖が完成するレシピです。

夏がベストシーズン!
琥珀糖が今年はさらに盛り上がる!?

琥珀糖は、材料がシンプルで簡単に作れるうえ、色や見た目のアレンジがしやすいお菓子。最近は、SNSで独自にアレンジしたレシピの投稿も見られるようになっています。子どもには夏休みの自由研究、親子クッキングのアイテムとして、若者にはSNS映えスイーツ、高年層には涼を楽しめる和菓子として、広い世代に支持されトレンドになるのではないでしょうか。

また市販品でも、老舗和菓子店に限らず、琥珀糖専門店、通販などでも、個性豊かなさまざまなバリエーションが出てきています。その見た目の華やかさは、自分へのご褒美だけでなく、ギフトにも最適です。特に、夏は凉を届けることができる品のいい贈り物として、季節柄気になる日持ちの点でも安心できます。

例年、夏に向けて注目度が高まる琥珀糖。続く映えスイーツ人気で、今年はさらなる盛り上がりが期待できます。

writing support:Miyuki Yajima



この記事が気に入ったらフォロー

ニュースレター登録で最新情報をお届けします!





著者情報

著者アイコン
FoodClip
「食マーケティングの解像度をあげる」をコンセプトに、市場の動向やトレンドを発信する専門メディア。
月1-2回配信されるスロー・ニュースレターにぜひご登録ください。 
twitter :https://twitter.com/foodclip