おうちごはん牽引の「ホットプレート」前年比150%超

おうちごはん牽引の「ホットプレート」前年比150%超

コロナ禍では内食機会が増え、料理にエンタメ性が求められた背景から、「ホットプレート」の2020年の年間検索頻度は1.4となり、前年から152.5%と著しく成長しました。本記事では「ホットプレート」の検索頻度の推移や組み合わせ分析結果の一部をご紹介します。

2020年おうちごはんの立役者
「ホットプレート」前年比152.5%!

「ホットプレート」の2020年の年間検索頻度は1.4となり、前年から152.5%と著しく成長しました。 在宅時間の増加に伴って「おうちごはん」の調理機会が増えた中で、単身世帯や子育て世代を中心に、ホットプレート調理の価値である「作る楽しさ」や「直接調理による時短」に対する関心が高まった結果と思われます。

2018年〜2020年の週別検索頻度をみると、2020年春の緊急事態宣言中にハイスコアになったことが確認できます。また、8月の夏休み期間中や12月にも再び盛り上がっていることがわかります。


9698_image01.jpg

食材検索ではない
具体的なメニュー検索が特徴的

続いて、2020年の逆マッチ度ランキング(※)をみると、これまで外食店で体験していた「鉄板焼き」を自宅で再現したいというニーズが高かったことがわかります。

また、3位にはホットプレートの特定ブランド名がランクインし、ブランド認知度の高さがうかがえます。

KSIランキング(※)をみると、「メニュー名」が多くランクインしており、ホットプレートで作りたいメニューが決まっていて、具体的なレシピを検索している様子から、献立の立案には悩んではいないという印象を受けます。


(※) 逆マッチ度ランキング:組み合わせて検索される割合が高い順で、相性の良さを表す指標です。 逆マッチ度が高いほど、組み合わせて検索をされる可能性が高いです。
「Aの逆マッチ度=AのBとの組み合わせ検索頻度(KSI値)÷Bの検索頻度(SI値)×100」で算出されます。

(※) KSIランキング:組み合わせて検索される検索ボリュームの大きい順。KSIは「組み合わせSI値」、SIは
「Search Index」の略で、1000回あたりの検索頻度です。
「SI値=分析ワードの検索回数÷全体の検索回数×1000」で算出されます。


9698_image02.jpg

ホットプレートニーズは、
外食店で食べる本格メニューの再現!

メニューの組み合わせランキングをみると、2020年の上位は「ビビンバ」「パエリア」で、前年1位の「チーズタッカルビ」は3位に。いずれも外食店で食べるような本格メニューをホットプレートで楽しんでいることがわかります。

他にも「焼肉」や「焼き鳥」など2020年は肉料理が伸び、「タコライス」や「焼売」も前年のランキングより大きく伸びていることが特徴的です。


9698_image03.jpg

メニューの組み合わせランキングの20位以下をみてみると、これから伸びそうなメニューも確認できます。

2020年に22位「サムギョプサル」や24位「ジンギスカン」、26位「ダッカルビ」は前年から大きくランクアップ。「蒸ししゃぶ」も前年から伸びています。クックパッドのレシピを見ると、ホットプレートに見映えよく具材を並べて蒸して、ポン酢などで食べる「簡単ヘルシー&節約レシピ」として人気のようです。

さらに、「ホットケーキ」や「クレープ」などスイーツの出現も確認できます。


9698_image04.jpg

「ホットプレート」
調査レポートの目次はこちら

■ホットプレートについて
・「ホットプレート」 年間検索頻度 推移 (2016~2020年)
・「ホットプレート」 週別検索頻度 推移 (2018~2020年)
・「ホットプレート」 逆マッチ度/KSIランキング 1位~20位 (2020年/年別)
・「ホットプレート」 相性分析 (2020年/年別)
・「ホットプレート」 メニューカテゴリ組み合わせランキング 1位~40位 (2016~2020年)
・「ホットプレート」 目的カテゴリ組み合わせランキング 1位~20位 (2016~2020年)
・「ホットプレート」 その他カテゴリ組み合わせランキング 1位~20位 (2016~2020年)

■「ホットプレート」関連キーワード
・「ビビンバ」 年間検索頻度 推移 (2016~2020年)
・「ビビンバ」 すべての組み合わせランキング 1位~20位 (2016~2020年)
・「蒸ししゃぶ」 年間検索頻度 推移 (2016~2020年)
・「蒸ししゃぶ」 すべての組み合わせランキング 1位~20位 (2016~2020年)
・「ブルーノ」 年間検索頻度 推移 (2016~2020年)
・「ブルーノ」 すべての組み合わせランキング 1位~20位 (2016~2020年)
・「タコライス」 年間検索頻度 推移 (2016~2020年)
・「タコライス」 すべての組み合わせランキング 1位~20位 (2016~2020年)

全ての調査データを見るには

最新の生活者ニーズをお得な定額価格で「食のデータレポート」としてご利用いただけるサービスをスタートいたしました。
ただいま、初月最大60%割引となる
期間限定のトライアルキャンペーンを実施しています!

9698_image05.jpg

本記事でご紹介した内容についても、さらに詳しいレポートでご覧いただけます。ダウンロードしたデータは、出典元を明記の上、社内利用はもちろん、商談資料としてもご活用いただけます。

【レポート例】

  • 「電気圧力鍋」の検索頻度レポート
  • 「七夕」の検索頻度レポート
  • 「熱中症・夏バテ」の検索頻度レポート
  • 「素麺」の検索頻度レポート
  • 「時短」の調理頻度レポート
  • 料理をする理由・料理重視点・料理のスキル調査
  • コロナ前後の料理頻度・料理の楽しさレポート
  • 食を通じた未病予防意識に関するアンケート
  • 「おつまみ」の検索頻度レポート
  • 「ダイエット・糖質制限」の検索頻度レポート
  • 「フライパン」の検索頻度レポート
  • 「ランチ」の検索頻度レポート
  • 健康を意識した食生活に関するアンケート
  • コロナ前後での食×健康意識アンケート
  • コロナ前後の飲酒動向レポート
  • お酒の購入動向レポート
  • コロナ前後の男性の調理動向レポート

検索頻度やコロナ後の生活者データなど
5つのカテゴリでレポート数延べ70本以上

ご利用いただけるデータは、クックパッドユーザーへのインターネット調査結果をはじめ、クックパッドに蓄積された検索データや調理データなどをご用意しています。著しく変化している生活者の購買・調理行動・意識データをぜひ皆さまのビジネスシーンでもご活用ください。


検索頻度レポート一覧はこちら

独自調査レポート一覧はこちら

食卓レポート一覧はこちら

調理実態レポート一覧はこちら

注目キーワードレポート一覧はこちら



 

この記事が気に入ったらフォロー

ニュースレター登録で最新情報をお届けします!





著者プロフィール

著者アイコン
FoodClip
「食マーケティングの解像度をあげる」をコンセプトに、市場の動向やトレンドを発信する専門メディア。月1-2回配信されるスロー・ニュースレターにぜひご登録ください。