クックパッド独自調査

コロナ前後|乳製品の喫食変化調査レポート

2021.9.6

クックパッドユーザーを調査対象として、新型コロナウイルス感染拡大前後での乳製品(タンパク質系飲料・ヨーグルト)の喫食頻度変化とその理由を聴取し、パンデミック前後で生活者の乳製品喫食頻度にどのような変化があったのかを明らかにしました。サンプルデータや目次はこちら>>

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
調査対象:クックパッドメルマガ「モニまが」登録会員
有効回答数:1,936s
調査期間:2021年7月27日〜8月2日
調査会社:クックパッド株式会社
ページ数:27ページ

調査結果の引用・転載について

  • 本レポートの著作権は、クックパッド株式会社が保有します。
  • 引用・転載される際は、必ず「クックパッド株式会社調べ」と出典を明記してご利用いただくようお願いします。
  • その際、引用・転載される旨を当社までご一報ください。
  • 調査の内容の一部または全部を改変して引用・転載することは禁止いたします。
  • 自社商品の宣伝・広告・販促を目的とした使用を検討されている場合は、必ず事前に当社までご相談ください。
  • 引用・転載されたことにより利用者または第三者に損害その他トラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いません。